プロフィール

hiromi1960

Author:hiromi1960
広島県東広島市在住
政治や社会問題に物申す きたくらひろみ
子供たちにツケを回さない社会を目指す
中央大学法学部卒


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


3月23日、森友学園の理事長である籠池氏の証人喚問が、
衆院、参院両院の予算委員会で行われた。

1民間人である籠池氏を参考人招致ではなく、
いきなり証人喚問という重い場所に引きずり出し、
「今まで申し上げたことは、私の思い違いでした」
とでも言わせるつもりだったのか、
一日で両院に対応させるというハードスケジュールもどうかだが、
与党の思惑は大きく外れ、
籠池氏は、失うものは何もないとでも言うかのような開き直った、
落ち着き払った態度で堂々と答えていた。

「事実は、小説よりも奇なりであります。
私が言っていることが事実です。」
と何度も答えた。

名指しされた国会議員のいる自民党や維新の会は、
声を荒げてまるで恫喝するかのような場面もあり、
明らかに動揺していた。

松井大阪府知事にはしごを外されたと言えば、
あなたが勝手に落ちたのだとか、
質問にも真実の追及にも関係のない言動ばかりだった。

むしろ、籠池氏が、昭恵夫人からのメールや、
昭恵夫人付きの担当職員から国有地について届いたファックスなどの
物的証拠を公開したことで、
さらに与党側は、窮地に立たされた。

当事者でもなく、何も関与していない官房長官や自民党のお偉い方々が、
でたらめだ
嘘ばかりだ
いい加減なことを言っているとわめいても
あの落ち着き払った籠池氏を見ていると
まんざら嘘でもなかろうし、
差し違える覚悟なのだろうと感じる。

ただ、この証人喚問でますます分からないことが増えた気もする。
そもそも学校を運営しようというのに、10年の借地権でということも解せず、
色々働きかけを頼んだら、払下げが決まり、
ごみが出たと昭恵夫人に相談したら、8億円も値下げになったというのだから
ますます解せない。

安倍総理から100万円の寄付があったとしても
それ自体が違法なわけではない。
ただ、「安倍晋三記念小学校」とか、
安倍昭恵夫人が名誉校長だと言われれば、忖度されても不思議はない。
本当は、あってはならないことだが、
大きな圧力となることは確かだ。
人道的に寄付はあってはならないのだ。
だから、人払いをし、領収証もいらないと言った…ということなのだろう。

安倍総理のあたふた答弁もそろそろ限界か。
昭恵夫人は、今までの総理夫人とは違う。
日本の総理夫人は、陰の人で表に出ない人がほとんどだった。
安倍夫妻のように、手をつないで飛行機のタラップを降りてくるような夫妻はいなかった。
子供のいない安倍総理夫妻は、普通よりも仲がいいのかも知れないが、
表に出過ぎで、節操がないのかも知れない。
悪気はなくとも、その影響の大きさを持って自覚すべきで、
「お騒がせしております。なぜ、こんなに注目されるのか分かりません。」
と講演で言ってみたり、
「色んな考えの人がいるのだなあ」とSNSでつぶやいたりしている場合ではない。

安倍総理のアキレス腱となったことは間違いない。

果たしてこの問題は、事実が明らかになるのだろうか。
国民の財産である国有地が勝手に安く払下げられていることが問題の本質であることに変わりはない。
スポンサーサイト
国会では、今「森友学園」問題で安倍総理が窮地に立っている。

野党の追及に感情をあらわにし、興奮している安倍総理の姿が連日映し出されている。

そもそも森友学園問題とは何か。

大阪府豊中市にある国有地を格安で払下げたということだ。
9億円余りの予定額が、
阪神大震災の時のがれきなどが出てきて
その撤去費用などを考慮し、約8億円の値下げになって、
9割引きで同学校法人に払い下げたことが問題となっている。

その大幅な値引きは適正だったのか、
が問われる中、この学校法人の名誉校長に安倍総理の妻である昭恵夫人が就任していたため、
格別の配慮があったのではないかと疑われることとなった。
更に、同学校法人は、寄付金を集めるために
「安倍晋三記念小学校」という名前を使って、寄付を募っていた。

安倍総理は、そんな話もあったが、断ったと言っているが、
もっと強く抗議し、それなりの対処をすべきでありながら、
抗議をしたに留まる。

国会での追及が続く中、昭恵夫人は名誉校長を辞任。

総理の妻の学校だからという配慮が全くなかったかどうかが問われる。

しかし、野党の追及は、この学校の教育方針や
教育勅語の唱和などを良しとするのかなど
論点の違うことを安倍総理に追及している。

確かに、まるで戦前を思わせるような違和感のある教育をしている学校だ。

幼稚園の運動会の選手宣誓で
「安保法制成立よかったね」
「安倍総理がんばって」
などと、幼児に言わせている。
多分意味も分からず言わされている。
中国人を志那人と差別的な呼び方をするなど
問題のある学校という印象は否めない。

しかし、それが問題の本質ではなかろう。
だから、追求がボケてくるのだ。

ただ、安倍総理も
認可するかしないかは大阪府だ とか
文科省が判断することだ
とか
自身の考えを示さないのは、自ら疑惑を深めてしまうことにならないか。

私立であっても、政治的な偏向教育は認められない。

森友学園の財政面、教育方針の問題は、
この国有地払下げの問題に直接は関係ない。

国有地は、我々国民の財産であり、それを格安で問題の多い法人に払い下げた経緯は、
関係官庁にしっかりと説明させるようにすべきだ。

参議院に審議は移ったが、果たしてこのピンチを
安倍総理は、どう切り抜けるのだろう。

 | BLOG TOP |